包茎手術 Top > サイト運営者

管理人について

このサイトは私が2005年6月(29歳の時)に包茎手術を受けた実体験をもとに、包茎について悩みを持つ方の参考になれば良いと思い運営しています。

私が手術を受けた頃、インターネットで包茎手術についていくら調べてもなかなか欲しい情報を見つけることができませんでした。手術を受け付けている病院・クリニックは見つかっても実際に手術を受けた方の感想や体験談という類のものは皆無だったと思います。

しかし、包茎手術という男性器にメスをいれる手術を真剣に考えるようになるとどうしても気になるのが先輩たちの意見や感想です。

私は少ない情報しかない状態で自分なりに必死で情報を集め、いくつかのクリニックでカウンセリングを受け、本当に手術すべきなのだろうか?傷跡が残ったら包茎より最悪じゃないのか?と悩みに悩んで最終的には上野クリニックで手術をすると踏み切りましたが、体験談を詳しく紹介したサイトがあれば同じ悩みを抱える同士のお役に立てるのではないかと考えました。

私は仮性包茎でした。 手術を受けた一番の動機も「カッコ悪いのがイヤだから」でした。

言葉にすると軽く聞こえてしまうかもしれませんが、この「カッコ悪い」という気持ちが、精神的なコンプレックスや自信の無さにつながっていたのだと思います。

手術をする前は怖かった。

でも、手術を受けたら意外とアッサリ、傷跡も他人からはわからないようなもので以前のようなコンプレックスからも解放されて自信も付きました。

だから迷っている人にはこのサイトを参考にして手術に踏み切ってもらいたい。

管理人プロフィール

管理人
年齢 1976年7月生まれ
出身地 埼玉県
職業 プログラマー
彼女 アリ 2009年に結婚しました

普通のサラリーマンです。大学卒業後に就職した会社でずっとプログラマーの仕事を続けています。手術を受けたのは29歳とき。かなり勇気がいる決断でしたが、術後はコンプレックスから開放されて自身がつき仕事も順調です。

4年間付き合った彼女と結婚してからは食生活も規則正しくなり、健康状態も良好です。野菜嫌いだったのですが、守るものができると自分の健康にも気をつける必要があるので最近は青汁を毎日飲むようにしています。このおかげか、体が軽くなった気がしています。

体験談!私の包茎手術

私が包茎手術を受けたのは
上野クリニックです。

包茎手術を受けようと考えている人の参考になれば幸いです。

上野クリニックについて
(私の体験談)
<